février 2008アーカイブ

公的個人認証の電子証明書を更新

| コメント(0) |

2/7,年金の手続をあきらめて,戸籍住民課へ。

退職金にかかっている源泉徴収分は還付される場合が多いらしく,e-Taxで確定申告をするための準備…という肚。

IT業界にいるんだし住基カードと電子証明書くらいとっておこうと,どちらも持っていたが何にも使うことがなかった。さらに証明書は引越で失効。退職することで初めて使う機会が出来るとはちょっと皮肉な話であります。


「更新」になるので,窓口で申込書を提出した後,鍵ペアをつくる装置に住基カードを入れてから,まず今の秘密鍵のパスワードを入力する。もちろん忘れていて,4回目で成功。職員さんがパスワードがロックされないか心配そうにしていた。500円払っておわり。

窓口ではまず「あぁe-Tax…」と言われ,手続を待っている間にも「e-Taxをやってみたい」というおばさまが2人居た。『5000円還付』なんてわかりやすいご褒美が用意されるだけで,(住基カードに500円,証明書に500円,ICカードリーダに3500円かかるのに)こんなにヒットするんだから,もっと早くいろんな方面でやっておけばよかったのにねえ,と思う私です。

国民年金加入に失敗

| コメント(0) |

2/7,国民年金加入手続のため区役所・年金課へ。

年金手帳(年金番号イッポン化のときに橙→青になってた,計2冊)を渡して調べてもらうと,システム上の記録は「企業年金に加入中」となっているそう。そのため,退職したことを確認できる書類がないと,または会社に電話で確認できないと手続ができないとのこと。

前者は会社から出た「辞令」しかなくて,社印もなくて社内でしか通用しない紙。後者はどこにかければいいものか…信頼が得られる部署でないと意味ないなあ…と思って,「離職票」が届いてから出直すことにした。

口座振替前納1年分でお得になるには,1ヶ月くらいかかる銀行口座の手続が間に合う必要がある。急がナイト。

夢に出る辞職

| コメント(0) |

ここ数日間,毎日のように会社に関わる夢を見る。

たとえば,2/1に会社に行って何事もなく事務所に入れてしまい,そこにいる皆が気付いてないとか,退職の期限が迫って必死でメールを転送してる(退職の期限はデススターのゴミ捨て場で壁が迫ってくるような映像で象徴されている)とか。

退職や転職経験者のみなさんはそういう経験があるもんだろうか?

遺言が消えたらしい

| コメント(0) |

後世のためにいろいろ遺してきた駄文が,アカウントごと消えた,という噂を聞いた。消したかった理由はわかるし,消されたことによってより印象は強まると思うが,自分なりにためになることを書いた気がするのでちょっと残念でもある。

ニート初日

| コメント(0) |

昨晩は10数人での送別会ファイナルのあと,上司2人を含む6人で朝までBIGECHOだった。遠慮して他の人にもわかりそうで自分もわかる曲(イエモンのBurnとか)を歌うが,送別会で自分を出さずにどうする?と"宇宙のファンタジー"を裏声で歌うなどして絶句させる手段に出た。

ひさしぶりに徹夜で始発なんて経験,私は今日からニートなので構わないが,仕事があるのに皆様本当にありがとうございましたと思いながらベッドに入り気付いたら17:30。もうちょっと今後の決意なんぞ書くもんだろうが,このログをつくるだけの時間しかなかった。

BIGECHO…ビゲチョーと読んでしまうのだが,一体何を統べる長なのだろうか?想像がつかない。

hohbukuro.info:logについて

| コメント(0) |

9年10ヶ月のサラリーマン生活を終え,料理人になろうとする記録です。

このアーカイブについて

このページには、février 2008に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

次のアーカイブはavril 2008です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ