目から鱗な毎日

| コメント(3) |

明日の研ぎ&切り練習のための講義。

自炊でほぼ毎日包丁を握っているが,動かし方なんて考えたこともなかった。今日学んだ「切り方」には衝撃を受けた。日本の朝食といえばのまな板「トントントン」ではないのは当然として,その合目的性である。細かい点ひとつひとつに意味や理由があるのだ。

まだ授業が始まり3日目だが,家庭料理とプロの料理との間にある大きな違いに,毎日価値観が揺らいでいる。このような発見を自分なりに考えて疑問に思い,そして答えを得ることを大切にしたい。


今日の復習はsauce vinaigrette

107:2008-04-16:sauce

コメント(3)

なんだか楽しそうだにゃあ。

よかったです。
無事学校に行けて(^^)

なんかいきなり、3つですか。

最近、パン焼き機が家に来たので
パンを焼いてます。
1斤一人では多いですねー。

また、暫くしたら飲み会やろうねー。

おぅ、また消えました。名前とアドレス入れないと
いけんのですね。。

>ぬほりん
衝撃受けすぎて凹んだりもしてますが
それも楽しくやっておりますので,もう少々時間ください(?)


>yusan
願書出してからが日がなくて大変でしたよ
いろいろ本とか道具とかの購入手続きで。

パン焼き機いいね。
焼きすぎたら冷凍だ!

次の飲み会は坊主頭披露になるな…

コメントする

このブログ記事について

このページは、ohsamuがavril 17, 2008 1:44 AMに書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「墨を摺るような心地」です。

次のブログ記事は「4/17は切り方」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ